タスクビューの履歴を表示したくない場合、「プライバシー」設定の「アクティビティの履歴」から消去することができます。 タイムラインの表示画面(一例) ※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。 windows 10 windows 10 のタスクバーの開いているウインドのプレビュー機能は、タスクバーの設定で、表示「オン」または非表示「オフ」の切り替えができます。非表示にできない場合はレジストリの編集で操作します。 2、タスクバーのプレビューを表示させない方法. まず、一つめの画面設定。 タスクバーの項目にカーソルを置くと小さなプレビュー画面(ライブサムネイルというらしい)が出てくるのはいいが、 となります。 勝手に画面変わらないようにする設定. タスク バーの何もないところを右クリック(または長押し)し、「プロパティ」を選ぶと次のダイアログが表示されます。 2.7.3 タスク ビューでアプリを切り替えてみよう . タスビューを表示して、使用したファイルを削除できていましたが、グレーになってしまいエクセルファイルが消せなくなりました。同時期にタイル画面後ろの画像もグレーになりました。回復方法が見つかりませんので教えてください。「完全 タスク ビューに完了したタスクを表示します。 [タスク] で [表示] タブの [現在のビュー] で、ビューの変更] をクリックし、[完了] をクリックします。すべてのアイテムを表示する-完了したか、単純なリストまたはリストの詳細] をクリックします。
タスクビューのボタンを外す手順 (1) タスクバーの何もない場所を右クリックします。 (2) [タスクビューボタンを表示]をクリックして、オフにします。 (3) ボタンが消えます。これで手順は完了です。 タスクビューであれば、もっと仮想デスクトップを扱いやすくしてほしいです。 一つ提案は、タスクバー上のタスクビューボタンですが今回のようなデザイン変更をするのなら、現在の仮想デスクトップ番号を表示するボタンにしてほしいですね。