キャタリナ bj エアポータブル(スーパーライトジギングモデル) ブラスト SLJ エアポータブル ヴァデル SLJ エアポータブル(マルチピース) ジギングゲーム offshore light jingging(オフ ショア ライト ジギング)のご案内。主に沖合い・ボートなどからのターゲット向けに開発。タチウオ・マダイ・シーバス・キジハタ・中型回遊魚など…。

海の人気釣りジャンルの一つであるライトショアジギング。今回はライトショアジギングで必要なロッドやリールなどのタックル。メタルジグ、ルアー、ラインなどの仕掛けに至るまで、ライトショアジギングに関する様々なポイントをご紹介いたします。 ただし、ジギング専用ロッドと違い、脇に挟むロッドエンドの部分が短いものも多く、ロッドアクションを多用するジギングではシャクリにくかったり、手首への負担が増してしまう場合もあります。 近海のライトジギングは手軽で初心者や女性にも非常に人気が高い釣りとなっています。 ライトジギングというのは「ライトなタックルでジギングをする」ことなので、対象魚は小物ばかりではなく非常に幅広い魚種を狙うことができるのも魅力です。 ジギングは、どんどん進化を続けています。 次々に新たなスタイルの釣り方が登場しています。 ここでは、ウルトラライトショアジギングのタックル(仕掛け)と釣り方についてご紹介します。 ウルトラライトショア バス 、シーバス、エギング、ショアジギング、フラットフィッシュ、ロック&ライトゲーム、オフショア、トラウトのロッドメーカー「メジャークラフト」のサイトです。 現在スーパーライトジギングを行うときに、メインで使用しているロッドはボートシーバスロッド。 陸っぱりのシーバスロッドが万能ロッドなのと同様に、ボートシーバスロッドもオフショアでの万能ロッドで、あらゆる場面に流用可能のため、1本持っておくとなにかと便利です。