土偶として初の国宝。長野県で7件目の国宝。茅野市初の国宝。 2. 出土年月日:1975年(昭和50年)8月24 詳細は「中空土偶#著保内野遺跡出土」を参照. 『土偶展』は、前号でご紹介した国宝5箇の展 示(10月26日〜11月10日)に続き、11月23日 (土・祝)より、長野・山梨両県の土偶を網羅的 に紹介する「中部高地の土偶」を開催します。 現代人も高い評価を与える国宝土偶は、偶然生

国宝「合掌土偶」 国宝「合掌土偶」 更新日:2020年01月07日. 15年ぶりに里帰りする亀ヶ岡遺跡の遮光器土偶と地元の土偶たち。北日本最古9千年前の土偶、国内最大級の岩偶、そして45㎝と日本一の高さを誇る西ノ前遺跡の国宝土偶「縄文の女神」(期間限定)など、北海道・東北の優品がにぎやかに集います。 土偶 著保内野遺跡出土(茅空) 著保内野遺跡出土. 国宝 合掌土偶 【大きさ 】高さ19.8センチメートル、幅14.2センチメートル、奥行き15.2センチメートル 【所有者】八戸市(青森県八戸市内丸1-1-1) 国宝指定までの経緯.