以上、楽天EdyはApple Payで利用することはできず、 iPhone上で楽天Edyを使うのはやや相性が悪いと言えます。 それならば、 楽天カード を登録してApple Payで使ったり、楽天ペイと 楽天カード を組み合わせてお得にポイント還元を受けながら使ったりする方が良いでしょう。 iPhoneでおサイフケータイを使う方法は2つ!パソリや対応機器が必要. 先にも触れたように、通常のAndroid向けおサイフケータイなら、スマホひとつでチャージから支払いまですべて済ませられるのに対し、iPhoneでおサイフケータイの楽天Edyを使うには、専用の機器等を用意せねばなりません。 iPhoneユーザーが楽天edyにチャージする5つの方法も紹介! スマホ決済アプリに詳しい【毎日が生まれたて】が楽天EdyカードにiPhoneでチャージできるか・できないかについて詳しくお届けしています。 楽天Edy株式会社が運営するプリペイド型電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」のオフィシャルサイト。楽天Edyの使いかた紹介。iPhone(Edyカード用楽天Edyアプリ) + Edyカードの使い方 楽天Edyはチャージ制の『先払い決済システム』、楽天ペイはクレジットカードと連携して『後払い』ができる決済サービスです。 一見似ているようで大きく内容が異なるこの2つのサービスは、名前の通り楽天が運営しているキャッシュレスサービスです。 楽天ペイはこれ自体の支払いによるポイント還元は受けられませんが、楽天カードを登録すれば 楽天スーパーポイントが還元率1.0% でもらえます。 そして楽天ペイは楽天Edyにはない 楽天スーパーポイントを支払いに使える というメリットもあります。