筑後市多子出産祝い金事業 更新日 2019年04月01日 筑後市内に住む子育て世帯を応援するため、一定の基準を満たした第3子以降の子どもを養育している人に祝い金を支給します。 出産費用が出産育児一時金の額を下回った場合は、市役所窓口で請求手続きを行うと、差額分を支給します。 直接支払制度を利用しない場合は、退院時に医療機関で出産費用を支払い、市役所窓口で出産育児一時金を請求することになります。 支給要件として、父または母が出産の日まで引き続き3ヶ月以上住所を有すること。 筑後市: 第3子以降の子どもを養育している人で、その第3子以降の子どもの出生日から継続して1年以上筑後市に住民登録している場合に、祝い金として5万円を支給。 〒833-8601 福岡県筑後市大字山ノ井898番地 電話 0942-53-4111 fax 0942-52-5928 筑後市でも、会社に勤めていて雇用保険に入っている人が、流産など、出産前になにかの症状が出て勤務を休みを取得することになったときというのは、出産の42日以前ならば出産手当金をもらえますが、対象外の時は傷病手当金を受け取れます。 筑後市多子出産祝金給付申請者調書(様式第2号)(pdf形式:92kb) 給付申請に必要な添付書類です。 筑後市多子出産祝金請求書(様式第3号)(doc形式:37kb) 筑後市多子出産祝金請求書(様式第3号)(pdf形式:47kb) 給付申請に必要な請求書です。

筑後市多子出産祝い金事業 ... 若年層の筑後市への定住を促進し、安心して子どもを産み育てられる地域社会形成の手助けとして、市内の賃貸住宅に居住・入居する新婚世帯に家賃の一部を支給します。