クラウドストレージとnas、それぞれに違った強みがあることが分かる調査結果となりました。どちらも魅力的な保存先ではあるので、用途に合わせて使い分けることが必要なのかもしれませんね。 どちらも一長一短!?上手に組み合わせて使うのが正解か? それではクラウドストレージとnas 近年、ファイルサーバーに置き換えてnasを導入する企業が増えています。本記事では、nasとファイルサーバーの違いや、それぞれのメリット・デメリットについてわかりやすく解説します。また、nasの選び方や導入方法まで説明するので、参考にしてみてください。 クラウドサービスの中で、インターネット上にあるストレージのことを「クラウドオブジェクトストレージ(クラウドストレージ)」といいます。ここでは、クラウドストレージとnasの連携、リモートアクセスについてご紹介いたします。 バックアップとして使うのは止めたほうがいいです。金額は1tbで6000円くらいと安いんだけどね。 nas(lan接続のネットワークハードディスク) クラウドストレージ; usb接続の外付ハードディスク. オンプレミスのNASとクラウドのオンラインストレージ、それぞれのメリットとデメリットを相互補完する新サービス「Synology C2 Backup」に注目。 (1/2)